友達のHから相談があると持ちかけられた時、絶対にお金のことだって思いました。
Hは高校時代からの付き合いですが、その当時からよく周囲によく奢ってくれたりとかなり太っ腹な子だったんです。
きっと家がお金持ちなんだろうなって思ってたんだけど、単にバイト代とかお小遣いを景気よく使っちゃうタイプだったんですよね。

社会人になって自分で収入を得て生活するようになってからはもう本当に派手な生活をしていました。
結婚してからもそういう生活を続けていたようで、ご主人に内緒で借金もあったみたい。
だけど、実際に話を聞いてみたら思ってた以上にひどいものでした。

借金は一社だけではなく数社もあり、限度額いっぱいになったら別の消費者金融で借りるといった自転車操業を繰り返していたようです。
もう自力ではどうにもならなくなったので、ご主人に言わなければいけないけどどうしようって相談でした。

その借金の総額はかなり大きいので、借り換えでまとめるにしても難しいかもしれません。
Hは家を建ててるから、不動産担保ローンを考えた方がいいんじゃないかな。
偶然にもつい最近に静岡県静岡市の不動産担保ローンについて調べたことがあって、良さそうな信販会社があったんです。
だけど、ご主人に話して「離婚」とかに発展するんじゃないかなぁって思っちゃいますね。